キャンプの食事風景

b0000233_17215344.jpg
最近ここの更新をサボることが多いので、写真が溜まっている。これも先月のキャンプの写真。子供からお年寄りまでいろいろだ。毎年3月に行われるのだが、暖炉(写真中央後部)に火を焚かなくて済んだのは今年が初めてだったそう!3月といえば、夏の終わりなのだけれど、朝夕はかなり冷えるのだ。別に山奥ではなく、我が家から車15分で行けるところなのだが・・・
b0000233_1728931.jpg
田舎の若い衆は素朴でよい。よく見ると、みんな給仕用の大きなスプーンでデザートを食べて楽しんでいる・・・・ちなみに食事は、自分の家で採れた野菜や肉(農家が多いので)を持ち寄って材料にしているので、ローストディナーなどは格別だった。

日本では春なので、壁紙をちょっぴり模様替えしたのだが、気が付く人はいるのだろうか・・・・
[PR]
by nzbee | 2005-04-04 17:34 | ニュージーランド文化
<< 都会にはない何かがある?! 子供も大人もおそろい「おもちゃ」 >>