漢字の名前

b0000233_1921817.jpg
我が家は子供5人とも、ファーストネームとミドルネームがあり、そのうちの一つは英語で通用するもの、もう一つは漢字で書ける名前になっている。

国際結婚家庭だと、英語と日本語の名前を両方使い分けている、というのもよく聞くが、うちでは名前二つのうち一つしか普段は使っていない。でも、大人になったらもしかしてもう一つの方を使い始めるかも?なんちゃって・・・

ファーストネームではなく、ミドルネームを好んで使っている人もいる。義母などは、自分のファーストネームが古臭い感じでいやだといい、子供の時からミドルネームしか使っていない。クレジットカードや各種口座名もそうで、唯一ファーストネームが入っているのはパスポートくらい。

大きくなってから自分の名前を替えてしまう人もたまにいる。私の知り合いは、ごく普通の名前だったが、親が再婚した時に、過去を捨てる気持ちでファーストネーム、ミドルネーム、ラストネームを全て一度に替えてしまった。まだ10代だったが親の理解もあり、名前(ファーストとミドル)は自分で決めたのだそうだ!

我が家の話に戻る。長男はケンだが、漢字は賢。彼は実はミドルネームも漢字で、光一(こういち)と書く。

長女のソフィアは、充代(みつよ)。次女はセイナ(聖凪)が漢字なので、ミドルネームはAnne-Marie(アン-マリー)。三女のハイディは理英(りえ)。

次男のハンターは勇二だったと思う(笑)子供の名前をちゃんと漢字で書いて提出したことがある書類は、日本領事館への出生届だけなので、親まで漢字を忘れそうになる(笑)

ちなみに日本の戸籍では、名前を一つしか書いてはいけないことになっているので、二つある場合はくっつけて記入する。たとえば、「賢光一」とか、「ソフィア充代」とかいう風に。でも、名前は名前なので、一応5人とも名前を二つずつ無理やりくっつけて登録した。

日本は重国籍を認めないので、将来的にはNZか日本を選ばなくてはならないのだが、(20歳まではいい。)それはまた別の話である・・・
[PR]
by nzbee | 2005-04-22 19:55 | 人物紹介
<< グーグルで日本のニュースを知る。 Happy Birthday,... >>