羊の毛刈り

b0000233_16573710.jpg
お隣さんのペット羊。「とても羊らしい顔だ。」(?!)と母が感心していた。
b0000233_17102128.jpg
お隣のファームの羊の毛刈りを見学させてもらった。一日中毛刈り用の小屋にこもって、こういうふうに汗を流すのだ。中は熱気でむんむんしている。毛刈り職人たちはチームで結成されており、数日ごとに別のファームに移動する。賃金は毛刈り一頭につき約$1らしい。このファームだけでも3千頭くらいはいるので、一日中働いても結構日数がかかる。できるだけ素早く毛を刈らねばという、殺気じみた雰囲気があった。早い毛刈り職人は、一分間に一頭こなせるらしい。
b0000233_17275279.jpg
そんな横で、すっかりのほほんとツーリストをしている私達なのであった。毛刈りショーではなく、本物のファームの仕事の大変さが身にしみた。毛刈り職人に混ざって、ファーマー自身も手伝っている。
b0000233_17323544.jpg
こういう羊犬が何匹もいる。みんな子犬の時から訓練されていて、ファーマーにとってはなくてはならない存在なのだ。横はお隣の女の子。後ろには、毛刈りの順番を待つ羊がたくさん待機している。ちなみに、この羊は全部メスで、妊娠中だという。8-10月頃にはかわいい子羊が続々と生まれるのだ。
[PR]
by nzbee | 2005-05-20 17:39 | ニュージーランド文化
<< 乗り物と科学の博物館 ナナとお散歩 >>