カテゴリ:コンピューター( 4 )

グーグルで日本のニュースを知る。

今夜は、エキサイトのせいか私のパソコンのせいかわからないが、すでに画像のアップロードに2回も失敗しているので、写真なしで。今朝日本の母に電話した時に初めて、兵庫の列車脱線事故のことを聞いた。

グーグルツールバーの日本語版を使い始めて久しいが、「グーグルニュース」のアイコンは一度もクリックしたことがなかった。今朝初めて使ってみたら、便利なこと便利なこと!

アイコンを一回クリックしただけで、日本のトップ新聞社各社の、この事故に関する記事のリンクが山ほどあった。数分おきに新しい記事も加えられる。日本のニュースがリアルタイムでこんなに手軽に読めるとは!

2001年9月11日の世界貿易センター事件の際も、パソコンに釘付けになり、英語の関連記事を読みまくった記憶がある。今回も同じだ。テレビもない、ブロードバンドもない(これはテレコムのせい。)我が家では、画像をたまに見ながら、とにかく読みまくるしかすべはないのだ。

とにかくショックで、涙を流しながらニュースを読んだ。あっという間に夜中の一時をまわり、もうすぐ半になってしまう。母は今NZに向かって、太平洋上のどこかを飛んでいるはず。事故の事が頭にあるので、「お母さん、大丈夫かな。」なんて悲観的になってしまったり・・・

朝早く子供5人連れて出かけなければいけないので、今夜はこの辺で。事故の遺族がどんな夜を過ごしているか考えると、胸が痛む。とくに、母親を亡くした8歳の男の子。
[PR]
by nzbee | 2005-04-26 22:38 | コンピューター

まだ言ってる・・・

b0000233_2054773.jpg
このプール、甥っ子と姪っ子たちが通う私立校のプールなのだが、この時は調度他に誰もいなくて、(ライフガードは一人常駐)ほとんど貸切状態。写真に写っているのは皆親戚だったりする。
b0000233_2010624.jpg
プールの外観はこんな感じ。ひっそりとした敷地の一角に建っている。

デスクトップコンピューターの話に戻るが、結局4つもウイルスが入っていたそうだ!最初のお店でセキュリティーソフトの再インストールをしてくれなかったので、自分で登録をしようとしてインターネットにつなげた時点で次々とウイルスが入ってきてしまったらしい。今度はそっちの方(セキュリティソフト)は全てやむを得ず2件目のお店でやってもらったが、一昨日の$114ドルに加えてまたもや$200の出費となってしまった(涙)

教訓1: コンピューターの修理は、信頼の置ける、できれば個人で経営しているお店に頼むのが一番。評判を大事にするので、丁寧に扱ってくれる。

教訓2: 延長保証は金の無駄。500ドルも払ったが、ハードとマザーボードを両方取り替えたとしても、$300程度で済むそう。保証にはウイルスやソフトによるトラブルは含まれない。
(何でもソフトのせいにされる。)

もちろん、日本ではこんな不条理はまかり通らないでしょう・・・
[PR]
by nzbee | 2005-02-22 20:31 | コンピューター

It indeed was too good to be true...

b0000233_18593643.jpg
いろいろと「浮くもの」を持ってご機嫌のハンター(2)。

昨夜デスクトップの方のPCを使ったら、案の定、ウイルスに感染・・・bloodhoundとか言う恐ろしい名前。

昨日も書いたが、2週間以上も修理にかかって、結局帰ってきた時には何のことはない購入時の工場設定にリセットされていただけだった。お店から「データをバックアップしますか?」という電話がかかってきて「はい、お願いします。」と答えたにもかかわらず、今まで(2年半分)のデータは全てパーパーパー・・・・!

修理前はちゃんとノー〇ンが入っていたので、インストールし直してくれればいいのに、何のプロテクションもなしで帰ってきた。早速すぐにノー〇ンの登録を済ませていた途中に、すでにシャットダウンしてしまったのだ!(ニールは、店でウイルス貰って帰ってきたんじゃないか?と言っていた。シャレにもならないが・・・)

ノー〇ンの更新を2回もし、完全スキャンもしたが、なんと異常なしという結果が出た!マイクロソフトの悪質ビールス・リムーバル・ツールもダウンロードしてスキャンしたが、「異常なし」だった。しかし、その矢先にノー〇ンの警告メッセージが!「このコンピューターは、ウイルスに感染しています。」「・・・・・・・・・・!!!!!」それも、「ノー〇ンは、修復できません。」だって!!

ただあきれ返るばかりなのであった・・・仕様がないので、今度は別の所に修理に持って行った。今日持っていって、明日までに直してくれるそうだ。最初からそっちに持っていけばよかったと思うが、私達はそのデスクトップPCを購入の際に、「5年間完全延長保証」というものを高いお金を出して買っていたので、購入店に持って行ったのだ。

5年間も保証があれば、その間ずっとコンピューターの修理代がかからない!な~んて考えた私達がナイーブ過ぎたのである。最初からコンピューターの調子がわるかった。何もしていないのに、エラーメッセージが出たりしてしまうのである。修理に出しても、どこも悪くない、と言って何もしてくれない。帰ってくるなり、またもやエラーメッセージ・・・

今回も、絶対にハードウェアの欠陥だと思うのだが、結局インストール済みのソフトのせいにされてしまい、(具体的な話はゼロ)$100ドル以上も修理代に取られた。(エラーメッセージは相変わらずそのまま。)それでこのウイルスだから、なんとも参った。大型店舗は、修理に出しても責任転嫁、たらい回しばっかりだ。もう絶対に〇〇店からコンピューターは購入しないと心に誓ったパパとママであった・・・

肝心の「5年間完全保証」の元は、全然取れていない。購入時に、「too good to be true」(話がうますぎる)と思ったのは、やはりそうだったのだ(笑)

セキュリーティーソフトだが、トレンドマイクロのウイルスバスターの評判がかなりいいので、そっちに切り替えようかと考えている。

ノート型PCの方はと言えば、今にも離陸しそうな音を出しながら、まだ頑張っている。日本語OSなので、なかなか修理にも出しにくい。
[PR]
by nzbee | 2005-02-21 19:51 | コンピューター

コンピュータートラブル・・・

b0000233_208834.jpg
今日は久しぶりにプールへ泳ぎに行った。写真はセイナ。

打ちのめされたママ。愛用のノート型パソコンが瀕死の状態。実は我が家の学習用デスクトップの方も壊れて修理に出し、昨日戻ってきたばかり。(修理に2週間以上もかかった。NZでは普通だけど・・・)

ノート型の方が使えない状態だったので、早速デスクトップを立ち上げると、もう2年半も使っているというのに、全て初期設定に戻されているではないか(涙)気を取り直してインターネット登録やノートンの登録をやり直していた矢先に、またもやエラーメッセージが!ウイルス感染の可能性?!修理に出してから初めて立ち上げて数分しか経っていないのに??

そしてさっきこのブログを書いていた時も、半分以上書き上げていたのに、一瞬にして書いたものが消えてしまった!そんな事、初めてじゃあないけれど、こういうことって、一回あると次々と重なるものだ。辛抱、そして笑顔の世界だ・・・(笑)

今夜はやっとの思いでコンピュータをだましだまししてこのブログも書き込めているが、来週はどうなるかわからない。(明日はとりあえず日曜日なので休ませていただく。)ママとPCは切っても切れない中になっているのでちょっと困っている。一瞬、マックにすればトラブルがなくなるかも?!という思いが頭をよぎったのだが、マックについては面識がないので右も左もわからない・・・
[PR]
by nzbee | 2005-02-19 20:31 | コンピューター